マンションのサブリースについて

昔から不動産関係に投資したいと常に思っていました

昔から不動産関係に投資したいと常に思っていました | 会社のサブリースを利用することにしました | 改めてサブリースが便利なシステムだということを認識しました

私はある地方都市で生活していますが、大学生時代それに大学卒業後に会社に勤めて合計して七年くらいは東京で暮らしました。
東京で生活していた時はアパートを借りていて、普通の不動産契約は二年ですから契約が切れるごとに契約更新はしないで、違う場所に引っ越ししました。
東京でのアパート探しには随分苦労したので、東京にアパートを借りるなら、どこがいいか自分なりの基準ができあがりました。
会社に四年ほど勤めてからは自分の故郷に戻り、いわばUターン就職をして学生時代の幼なじみと結婚して今に至っています。
現在住んでいるのは主人が郊外に購入したマンションです。
私は昔から不動産関係に投資したいと常に思っていました。
投資するには田舎ではなく、自分が以前生活した東京にしようと決めていました。
東京なら人口が多いので、借りる人を探すのはそれほど難しくないだろうし、不動産の値上がりが期待できるからです。

賃貸の契約更新のタイミングで家賃交渉しようと思って、周辺相場の変化や路線価(国税庁が出している地価)を調べたけど、どう考えても家賃相場は上がってるので、築年数が増えたことを突いて、家賃変えないのは目をつぶるから更新料の減額と謎サービスのオプトアウトしろって交渉しようかな。

— あずりえる🌸 (@poyothon) July 7, 2020